ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

トップ > 地球とともに歩むとは?

地球とともに歩むとは?

『地球とともに歩む』の開設にあたり

『地球とともに歩む』は2010年3月31日に開設されました。
三菱重工はこれまで、地球規模の環境•エネルギー問題の解決に貢献するため、技術開発に努めてきました。その中で、引き続き環境問題に取り組んでいくという意志を改めて示すために、当ウェブサイトが開設されてからの日数である『いっしょに 歩きはじめて●●日目』という表示を設けています。

図:日数の表示例

この日数を伸ばしながら、今までよりさらにエネルギー•環境問題の解決に取り組んでいきたいと考えています。

『地球とともに歩む』が思い描く未来

現在、世界にはエネルギー需要の増大や地球温暖化、大気汚染や水質汚染など、エネルギーや地球環境に対する多くの課題があります。
三菱重工は、『この星に、たしかな未来を』をブランドメッセージとして掲げています。そのメッセージの中に込めているのは、「地球と人類のサステナビリティ(持続可能性)に対し、人々に感動を与えるような技術と、ものづくりへの情熱によって、安心•安全で豊かな生活を営むことができるたしかな未来を提供していく」という意志です。エネルギー•環境問題を解決し、世界中の人々が安全で豊かに暮らせ、いつまでも美しい地球であるようにと、ものづくりを通して社会に貢献しています。
しかしながら、三菱重工だけでは地球規模の問題に立ち向かうことはできません。みなさんと一緒にエネルギー•環境問題に向き合って、解決していきたい、そんな思いを込めて、『地球とともに歩む』を開設しました。

『地球とともに歩む』で伝えたいこと

当ウェブサイトは、エネルギー•環境問題のことを分かりやすくお伝えするために、【知る】【学ぶ】【考える】という3つのカテゴリー構成となっています。

【知る】カテゴリーでは、エネルギーの歴史や環境問題など、エネルギー•環境問題の基礎知識を掲載しています。

【学ぶ】カテゴリーでは、エネルギー•環境問題の解決に貢献する具体的な技術を掲載しています。

【考える】カテゴリーでは、エネルギー•環境問題に対して、家庭やオフィスなどでできる身近な取り組みを掲載しています。