ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOMEニュースリリース2000年度

ニュースリリース 2000年度

年度別一覧

2000年度版 ニュースリリース

1月-3月

2001年 3月29日
SulzerRTA96C型ディーゼル機関の製造開始
2001年 3月22日
ジェットエンジンの技術がエアコンを変えた! 新生ビーバーエアコン“e-@ir” 「SRK28SSC」誕生
2001年 3月21日
「中性子モニタ装置」国際宇宙ステーション 米国実験モジュール(デスティニー)に搭載
2001年 3月21日
スペシャリストの最高峰「技監」称号を新設 今年 4月に11名を認定
2001年 3月15日
三菱みなとみらい技術館が「資源エネルギー庁長官賞」を受賞
2001年 3月14日
工作機械事業部「QS-9000TE」取得
2001年 3月12日
「環境報告書」を創刊
2001年 3月 6日
油類・PCB類汚染土壌浄化処理事業を本格化 米国ベンチャー企業と提携、技術導入
2001年 3月 2日
大空へチャレンジ!飛行機はなぜ飛ぶの?「飛行機」をテーマに2001年前期特別展示 7日から
2001年 3月 1日
米国にガスタービン補修・サービスセンターを設立
2001年 2月26日
原子力発電用蒸気発生器を出荷 ベルギー・ティハンジュ原子力発電所向け
2001年 2月22日
ダイオキシン類の高速高精度計測技術を開発 ダイオキシンの抑制に道開く
2001年 2月20日
洗浄再生可能な大容量ガスタービン用吸気フィルタを開発 今春より販売開始
2001年 2月15日
車両用ターボチャージャー 販売累計1000万台を達成 需要急増 年産200万台体制確立へ
2001年 1月31日
セゾン・インバーターエアコン「HiCoP35」の新冷媒シリーズ新登場 業界トップクラスのCOP※1 3.50を達成!
2001年 1月18日
舶用ボイラ累計生産量4000缶突破
2001年 1月11日
P&O向け旅客フェリー第二船引き渡し 定期航路に就航
2001年 1月10日
21世紀のオフセット枚葉印刷機2シリーズを発売 デジタル化 ネットワーク化に対応

10月-12月

2000年12月27日
ISO14001の認証取得 全生産拠点で取得達成
2000年12月26日
PCB一貫処理実証プラント完成 長崎造船所で廃PCB液の自家処理実施へ
2000年12月25日
魚ロボット市販初号機を製作開始体長70cmの古代魚 シーラカンス
2000年12月22日
北京机床研究所と販売提携主力工作機械11機種で
2000年12月20日
新造船年間竣工量および進水量集計表
2000年12月14日
アモルファスシリコン太陽電池事業に参入大面積・高速プラズマCVD技術により量産化を達成
2000年12月13日
丸住製紙株式会社に製紙スラッジ燃焼ボイラーを納入わが国初のダイオキシン規制措置適合の発電ボイラー
2000年12月 7日
EADS Airbus独(旧DASA)と合意A330/340用アフター・カーゴ・ドアの製造下請で
2000年12月 5日
50万人目の入館者は大田区の田久保 沙樹さん三菱みなとみらい技術館記念のセレモニー開催
2000年11月30日
作業性と快適性を極めたフォークリフト フォルグFORG(フォルグ)を開発3.5トンから5.0トンまで8機種
2000年11月28日
世界最大のごみ焼却プラントを完成シンガポールに1日の処理能力4320トン
2000年11月27日
三菱重工業 分散型発電対応 新型ガスエンジンMACH(マッハ)竏窒R0Gシリーズの開発を完了 (最高水準の熱効率と低Noxの達成に成功)
2000年10月30日
鉄道輸出プロジェクトの受注・製作で業務提携事業拡大へ 狙いはアジア市場
2000年10月26日
金型加工機など4機種の工作機械を開発日本国際工作機械見本市に出品
2000年10月24日
歯車加工機械3機種を開発日本国際工作機械見本市に出品
2000年10月23日
三菱重工業と日産自動車フォークリフト事業に関し広範囲な分野で業務提携共同開発 製品相互供給 共同購買中心に
2000年10月20日
CNC円筒研削盤を開発機械幅1.9メートルのコンパクトマシン
2000年10月19日
自然冷媒CO2 採用のカーエアコンを実車搭載テストスクロールコンプレッサーで高効率性能を実証
2000年10月11日
特定家庭用機器再商品化法にもとづく「再商品化等料金」の開示
2000年10月 5日
名古屋冷熱工場 本格稼動
2000年10月 2日
新・ビーバー空気清浄機を発売開始

7月-9月

2000年 9月27日
圧延設備分野における合弁会社の名称および役員人事について
2000年 9月20日
米国大手電力デベロッパー向け発電設備機器大型商談内定 ガスタービン・蒸気タービン合わせて42基
2000年 9月14日
東海地区豪雨による影響について
2000年 9月12日
土壌・地下水汚染対策事業に本格的に参入 新規事業の柱として育成へ
2000年 9月 1日
震度6の直下型地震を想定 防災訓練を実施 "起震車"で地震体験も
2000年 8月31日
350~1000mlまでシリーズを拡充 ビーバー加湿器を新発売
2000年 8月30日
160℃対応のFRP複合板ダクトを開発
2000年 8月24日
新しいCMタレントに所ジョージを起用 4つの“すんごい”機能を搭載したビーバーエアコン「e-@ir(イーエア)」をいよいよ発売
2000年 8月 7日
旅客フェリー"European Causeway"を引き渡し 英国向け 14日からシャトル・サービスに従事
2000年 8月 2日
業界トップを満載 スタティック製氷方式 氷蓄熱ビル用マルチエアコン『高ピークシフト&カット』シリーズを新開発
2000年 7月26日
国際宇宙ステーションの運用・利用の協力強化でボーイングとの協力協定に署名
2000年 7月18日
三菱重工・住友商事のフィリピン・マニラ大型鉄道建設プロジェクト、全線開通へ
2000年 7月10日
食品廃棄物を再商品化 マイクロ波乾燥機を開発
2000年 7月 7日
21世紀に向け新製品・新事業を社内で立案 三菱重工フロンティア21プロジェクトを創設
2000年 7月 6日
ひろがる未来!海のテクノロジー大集合 2000年後期特別展 25日から開催
2000年 7月 5日
香港電力から「ガスタービン複合火力発電設備改造工事」を受注

4月-6月

2000年 6月30日
米国関連会社2社を統合 工作機械と紙工機械
2000年 6月23日
ランニングコスト30%削減 地球温暖化ガスも大幅削減 次世代型下水汚泥焼却炉を投入
2000年 6月22日
エアコンにもIT革命の波 世界初 インターネット対応のエアコンを開発 ビーバー 『e-@ir』
2000年 5月30日
実船データ交換に成功 スウェーデンの造船設計システムと
2000年 5月30日
三菱重工業、日立製作所が圧延設備分野で広範な提携に合意
2000年 5月26日
エアバスA319/320用シュラウド・ボックスを初出荷
2000年 5月24日
ブラジルの現地法人「ATA社」を売却 デンマークのAalborg社に
2000年 5月18日
“革新的”なCバンド小型電子線照射システムを開発 加速エネルギー大型機並みの10メガ電子ボルト
2000年 5月16日
米ボーイングとの関係を拡大
2000年 5月12日
フルセットでの「シャフトレス輪転機」を公開運転 国内初号機 三原の紙・印刷機械事業部で
2000年 4月28日
航空宇宙技術研究所に多目的実証実験機を納入「トンネル・イン・ザ・スカイ」等の研究に活用
2000年 4月26日
コンクリートポンプ事業 (株)新潟鐵工所より三菱重工業(株)へ譲渡
2000年 4月13日
世界最高の発電効率40%を達成した「リーンバーンミラーサイクルガスエンジン」を販売します。
2000年 4月12日
出口ばい塵濃度を最大80%カット 新型電気集塵装置を受注 省スペース・低コスト 既設集塵装置用
ページのトップへ戻る