ページの先頭です。 ページの本文へ サブメニューへ メインメニューへ フッタへ

HOMEニュースリリース船舶・海洋

船舶・海洋

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

2015年3月2日
アストモスエネルギーから大型LPG運搬船を受注
2013年の受注から同船型で4隻目、最高水準の省エネ性で新パナマ運河にも対応
2015年2月4日
長崎地区商船事業の船舶建造と船体ブロック製造を2子会社に分社化
製品の選択と集中をはかり構造改革を推進
2015年1月29日
三井物産向けに次世代LNG運搬船を2隻受注
北米産シェールガス輸送用では初めて
2014年12月19日
新造船年間竣工量および進水量集計表
2014年11月27日
次世代LNG運搬船「サヤリンゴSTaGE」の開発を完了
新パナマ運河に対応し高い輸送効率と燃費性能を実現
2014年10月29日
MALS採用の新型ばら積み運搬船でCO227%削減を達成、目標を上回る成果
米ADM向け1番船が技術供与先の大島造船所で引き渡し
2014年10月24日
世界初 H2/CO2-FPSOの開発を完了、日本海事協会の設計基本承認(AIP)を取得
原油随伴ガスから水素と炭酸ガスを製造・出荷する洋上浮体施設
2014年9月29日
アストモスエネルギー向けに大型LPG運搬船を建造
昨年末と今春に続き同船型を受注、最高水準の省エネ性で新パナマ運河にも対応
2014年6月4日
東海汽船向け貨客船「橘丸」を下関造船所で引き渡し
大幅な省エネ・環境負荷低減を実現、快適・安全性も向上
2014年5月8日
MI LNGカンパニーを通じてLNG運搬船を初受注
次世代型「さやえんどう」の8隻目を日本郵船向けに

2013年度

2014年3月25日
アストモスエネルギー向けに大型LPG運搬船を建造
昨年末に続き同船型を受注、新パナマ運河にも対応
2014年2月13日
国産初の船舶SOx規制対応スクラバーを共同開発
C重油使用時の排ガスを低硫黄燃料レベルに浄化
2014年2月5日
欧州の船舶設計会社OMTとエンジニアリング事業で協業
ライセンス事業の拡大が狙い
2013年12月20日
新造船年間竣工量および進水量集計表
2013年12月6日
アストモスエネルギーから大型LPG運搬船を受注
トップレベルの省エネ性能と主要LPGターミナルに対応する柔軟性
2013年11月13日
新発想の海中燃料電池システムの実海域試験に世界で初めて成功
小型で高効率、高信頼性システムの実用化にメド
2013年11月11日
三菱重工業とNEC、ビッグデータ分析技術を活用した「船舶向けエネルギー需要予測システム」を共同開発
~高精度な予測に基づき、船舶運航の省エネ化を実現~
2013年10月22日
ブラジル造船大手エコビックス社に日本連合5社で資本参加
先進的な技術・運営ノウハウを提供して相互振興をはかる
2013年9月30日
海洋研究開発機構から海底広域研究船の建造を受注
多くの最先端調査機能を搭載して、海底資源の広域調査を効率的に推進
2013年6月30日
アイーダ・クルーズ向け大型クルーズ客船の建造に着手
世界最先端の環境技術を結集する次世代の大型客船
2013年6月4日
次世代型LNG運搬船「さやえんどう」を受注、累計7隻に
豪州イクシスLNGプロジェクトで川崎汽船とINPEX子会社の共同出資会社向けに
2013年5月16日
次世代型LNG運搬船「さやえんどう」の建造で商船三井と契約
大阪ガス・九州電力が調達する豪州イクシス産LNGを輸送
2013年5月7日
中国・中船澄西新栄船舶とバラスト水処理装置の設置改造で協業
技術力とコスト競争力を組み合わせ国際市場で優位に
2013年4月25日
ノルウェーPGS社から3次元海底資源探査船2隻を追加受注
2011年契約分と併せ4隻に、高精度・広範囲の探査能力
2013年4月11日
世界海洋協議会(WOC)に日本から初加盟
異業種交流を通じ海洋の新ビジネス創出目指す

2012年度

2013年3月25日
今治造船とLNG運搬船の設計・販売で合弁会社を設立
大型商談への体制整え国際市場で勝ち残り目指す
2013年3月18日
伯方造船と1,000個積みコンテナ船の共同開発で提携
韓国・高麗海運(KMTC)向けに2隻を受注
2013年1月23日
バラスト水処理装置をコンテナに収め船倉に搭載、商船三井と共同開発
日本海事協会から基本承認を国内で初取得、大幅な工期短縮を実現
2012年12月21日
新造船年間竣工量および進水量集計表
2012年12月12日
クルーズ客船の改装・修繕事業を強化、アジアクルーズ市場の拡大に対応
「にっぽん丸」と「ふじ丸」の工事を受注
2012年12月11日
次世代型LNG運搬船「さやえんどう」の第1番船を長崎造船所で起工
大阪ガス/商船三井向け
2012年10月15日
日本郵船向け次世代型自動車運搬船2隻を今治造船と共同で受注
先進の設計情報を提供、搭載車両1台当たり30%の燃費改善へ
2012年10月3日
MALS(三菱空気潤滑システム)をフェリーに初搭載、省エネ効果を確認
マルエーフェリー向け「フェリー波之上」で、高速・やせ型船にも適用拡大へ
2012年6月29日
次世代型LNG船「さやえんどう」を受注
商船三井向け
2012年6月12日
世界最大のRORO船「TØNSBERG」がシップ・オブ・ザ・イヤー2011に輝く
高い輸送効率や優れた環境性能が評価される
2012年6月6日
アイーダ向けに大型クルーズ客船初の “エアーカーペット” 搭載
MALS(三菱空気潤滑システム)効果で7%燃費向上
2012年5月28日
今治造船とコンテナ船に関して技術提携
開発力とコスト競争力の相乗効果により市場優位狙う

2011年度

2012年3月12日
中国 太平洋造船グループに技術供与、協業契約を締結
8万2,000トン級ばら積み船を共同開発
2012年3月9日
神戸造船所で最終建造商船の命名・進水式
商船三井向け自動車運搬船「エメラルドエース」
2012年3月6日
舶用エンジンの高圧ガス供給装置を国内初開発、三井造船に初号機納入へ
船の燃料にLNG使い地球環境に優しく
2012年2月8日
転覆リスク軽減へ復原力回復装置と搭載RORO船を開発
日本海運㈱から初受注、エンジニアリング事業も拡大
2011年12月27日
インドL&Tグループに造船技術を供与
技術支援協定を締結
2011年12月20日
新造船年間竣工量および進水量集計表
2011年11月2日
12万5,000総トンの大型クルーズ客船2隻を受注
客船最大手のカーニバルグループから
2011年10月28日
次世代型LNG船 新型「さやえんどう」船型を初建造
大阪ガス/商船三井向けに2隻
2011年10月14日
温暖化防止に大きく貢献するばら積み運搬船を開発、CO2を25%削減
米ADM向け穀物輸送船3隻に設計コンセプトと環境技術を供給
2011年8月3日
大型クルーズ客船2隻、受注内定
客船最大手のカーニバル社から
2011年7月12日
次世代型LNG船「さやえんどう“EXTREM”」の開発を完了
球形タンクを船体一体式カバーで覆い軽量・コンパクト・高性能化を実現
2011年7月6日
下関造船所の設備近代化工事を完了、中型船舶の生産性向上へ
江浦工場の船台に300トン荷重の大型ジブクレーンを設置
2011年5月20日
日本郵船からバラスト水処理装置の設置工事を受注
専任チーム発足後の初案件、当社建造の「アウリガ・リーダー」に搭載
2011年4月15日
ノルウェーPGS社から3次元海底資源探査船2隻を受注
2隻のオプション付き、高精度・広範囲の探査能力

2010年度

2009年度

2008年度

2007年度

ページのトップへ戻る