ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOMEMHIヴェスタス、世界最大出力の洋上風力発電設備V164-8.0MWを40基受注

ページの本文です。
Press Information

2015年12月18日

MHIヴェスタス、世界最大出力の洋上風力発電設備V164-8.0MWを40基受注
DONG Energyの英国ウォルニー洋上風力発電拡張プロジェクト向け

 三菱重工業とデンマークのヴェスタス社(Vestas Wind Systems A/S)の洋上風力発電設備合弁会社であるMHI Vestas Offshore Wind A/S(MHIヴェスタス)は、世界有数の洋上風力発電事業者であるDONG Energyが英国で進める出力33万kW級のウォルニー洋上風力発電拡張プロジェクト(the Walney Extension West project)向けに、世界最大出力8,000kWの洋上風力発電設備V164-8.0MWを40基受注、併せて、保守サービス契約も締結しました。建設開始は2017年の予定です。

 ウォルニー拡張プロジェクトは、同国北西部のアイリッシュ海に面した観光都市フリートウッド(Fleetwood)とブラックプール(Blackpool)の北西沖合い35kmにある既存のウォルニー・ウインド・ファームを拡張するもので、拡張分の発電容量は最終的には66万kWに達する大規模事業です。今回のプロジェクトはその第一期に当たるもので、運転開始後は、約46万世帯への電力供給に十分なクリーンエネルギーを産み出すこととなります。

 DONG Energy向け洋上風力発電設備V164-8.0MWの受注は、2014年12月に、同社が進める英国リバプール湾沖のバーボバンク(Burbo Bank)洋上風力発電拡張プロジェクト向けに32基受注したのに続くものです。
 今回の受注には、発電設備の最適な稼働を維持しながら顧客のリスクを最小化する5年間のフルサービス契約が含まれています。 また、V164-8.0MWは定格出力が8,000kWですが、今回のプロジェクトに合わせて最適化し、最大出力8,250kWを可能としており、更なる付加価値を提供します。

 今回の洋上風力発電設備V164-8.0MWのブレードは、英国南東部のワイト島にあるMHIヴェスタスの工場(従業員数約200人)で生産します。同工場では、ブレードのプロトタイプの設計・生産・試験すべてを手掛け、量産のための生産技術・技能も十分高めて、2015年5月からは、バーボバンク・プロジェクト向けV164-8.0MWの翼長80mのブレードの量産を開始。ウォルニー・プロジェクト向けの生産はこれに続きます。

 MHIヴェスタスのJens Tommerup(イェンス・トムラップ)CEOは、今回の受注について次のように述べています。「DONG Energyが今回、プロジェクトのパートナーにMHIヴェスタスを選ばれたことを誇りに思っています。昨年末のバーボバンク・プロジェクト向けに続く採用で、両プロジェクトを合わせると発電設備容量は58万8,000kW超にも達します。これはお客様からMHIヴェスタスの技術と社に対する信頼を獲得した証しといえます。」

以  上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る