ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOME洋上風力発電設備合弁会社MHIヴェスタスへの50%出資を維持

ページの本文です。
Press Information

2016年4月28日 発行 第 5753号

洋上風力発電設備合弁会社MHIヴェスタスへの50%出資を維持
ヴェスタス社との対等な連携を継続へ

 三菱重工業は、デンマーク・ヴェスタス社(Vestas Wind Systems A/S)との折半出資による洋上風力発電設備合弁会社のMHI Vestas Offshore Wind A/S(MHIヴェスタス、本社:同国オーフス市)に対する支援体制を検討した結果、急成長している洋上風力発電市場でトップメーカーとして勝ち残っていくために、今後も両社対等な協力関係を維持することが最適であるとの結論に至りました。その結果、当社は当初計画していた1%の追加株式取得は見送り、今後とも両社による50%の対等出資関係を維持していくこととしました。

 MHIヴェスタスは、当社が持つ総合的な技術力やものづくりにおける信頼性と、ヴェスタス社が洋上風力発電設備市場で有する多くの実績を融合することにより、グローバルリーダーを目指しています。これまで両社の全面的な支援が奏功して、デンマークや英国の沖合で進められている多くの大規模ウィンドファーム建設プロジェクト向けで順調に受注を積み重ね、洋上風力発電設備市場でトップメーカーの一つとなっています。

 当社は今後もヴェスタス社と、対等かつ緊密な連携を通じて両社の強みを融合させシナジーを追求することに努め、MHIヴェスタスの事業展開を全面的に支援していきます。

担当窓口:エネルギー・環境ドメイン  再生エネルギー事業部

以  上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る