ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOMEグループ統一の新ビジュアルアイデンティティーを制定

ページの本文です。
Press Information

2016年10月25日 発行 第 5801号

グループ統一の新ビジュアルアイデンティティーを制定
ブルーグレーと白を基調に未来志向や力強さを表現

 三菱重工グループは、常に未来に向かって前進していく企業イメージを強く視覚的にアピールするグループ統一の新しいビジュアルアイデンティティー(VI)を制定しました。色調はブルーグレーおよび白を使い、シンプルかつクリーンなイメージで未来志向を表す一方、フォトスタイル(絵柄)はダイナミックな構図と部分的に暖色を使うことにより、グループのスケール感と未来へと突き進む力強さを表現しています。今後の当社グループの各種ブランディングツールとして導入していき、グローバル市場での認知度向上をはかります。

 本年5月にグループステートメントとともに策定したタグライン「MOVE THE WORLD FORWARD」を踏まえ、企業グループとしての世界観を視覚化するものとしました。

 基調色のブルーグレーは、FORWARDブルーグレーと名付けました。この色は、ブルーの持つ「信頼・誠実・知性」のイメージと、グレーの持つ「クオリティ・エレガント・調和」といったイメージを兼ね備えており、以前からのコーポレートカラーであるMHIレッドをはじめ多くのカラーともよく調和します。加えて、グループ会社にも柔軟に展開することが可能で、多くの企業が採用する基調色とも差別化がはかれます。

 絵柄表現では、ディテールをダイナミックに切り取るスタイルを採用。全体に彩度を落としつつ、部分的に暖色系を使うことにより、エネルギーやエモーション(感情、感動)を伝えます。

 今後、当社で制作するグループ会社の各種グループブランディングツールは、この新しいVIで統一。グループ会社のブランディングに使う場合にも適用していきます。

 三菱重工グループは現在、グローバル市場における競争力強化に向けた認知度向上を目指して海外広報活動やグループ戦略の改革に力を注いでいます。今後は、新しいVIを通じて当社グループの世界観を視覚に訴え、当社グループらしさの認知向上に取り組んでいきます。


担当窓口:グループ戦略推進室 広報部

以  上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る