ページの先頭です。 ページの本文へ メインメニューへ フッタへ

HOME重要なお知らせ第20回「原子力社内改革委員会」の開催(2011年3月1日)について

ページの本文です。

2011年4月7日

第20回「原子力社内改革委員会」の開催(2011年3月1日)について

第20回「原子力社内改革委員会」を開催しました。
概要は以下のとおりです。

開催日時・場所

日時 2011年3月1日(火曜)15時30分〜17時00分
場所 品川本社ビル、28階 会議室

主要議事

(1)原子力品質改善活動

神戸造船所、高砂製作所から原子力品質改善活動の取り組みに関して、その活動成果及び評価が報告された。
神戸造船所から、美浜2号機 蒸気発生器伝熱管破断事故から20年の節目を迎え、「安全」と「品質」を最重要とする風土の醸成及び事故の風化防止を目的として、事故の関係者による講演会を開催した状況の報告等がなされた。また、高砂製作所から、安全文化風土の更なる醸成に向け美浜3号機 二次系配管破損事故の風化防止の仕組みとして毎年継続実施している「原子力安全の日」の実施状況の報告等がなされた。

(2)三菱保全検討委員会活動

2010年度の保全活動の目標である「安全・安定運転の確保」と「稼働率向上」の両立に向けた取り組みとして、電力殿との共同作業体制の構築及び稼働率向上に向けた保全計画の策定と推進に関しての報告がなされた。

(3)その他

2011年4月以降の本委員会の構成(委員長、副委員長、委員、事務局)の見直し案について説明がなされ、了承された。

委員会の模様

以  上

ページの先頭へ
ページのトップへ戻る